マイノリティとセックスに関する、極私的恋愛映画 of 映画監督・映像ディレクター 佐々木誠

WaterMethodMan
Makoto Sasaki OFFICIAL WEB SITE

マイノリティとセックスに関する、極私的恋愛映画

12月12日(土)池袋にある人気タイレストラン「ドゥアン・ダーオ」さんの企画で上映イベント行います。詳細はこちら


疑え!
誰でもない「ワタシ」の虚実皮膜な6年間の個人的記録。

Minorities_B5_out-02.jpeg

マイノリティとマジョリティの境界線とはなにか?
ドキュメンタリーとフィクションの境界線とはどこか?

リリー・フランキーさん
「(「極私的」って意味で)この映画、佐々木監督の家で上映すればいいじゃん。金取って公開するもんじゃないよ」

原一男さん(『ゆきゆきて神軍』『全身小説家』監督)
「(作品を観て、監督の佐々木と対談して)世代交代をひしひしと感じます」

原一男監督×佐々木誠 対談

能町みね子さん(エッセイスト・漫画家)
「過剰に説明する作品よりこれぐらいモヤモヤした方が映画は面白い」

安齋肇さん(イラストレイター)
「(映画に賛否両論ある、ということについて)あるシステムや仕組みを作った人からしてみれば、実験的なものは全て脅威。こんなわかりにくいものを作って人が集まったら、仕組みを作った人からしたら迷惑でしょ?(笑)。自分が映画監督だったらこんな映画を作りたいと思う」

ヴィヴィアン佐藤さん(ドラァグクイーン/非建築家)
「ドキュメンタリー的な部分を担う門間さんと劇映画的な部分を担う健常者たちが肉体性の部分では重なり、ドキュメンタリー一色、劇映画一色の作品とは異なった新たなリアルを体現している」


予告編

IMG_2958.jpeg


<ストーリー>
◆Chapter1「中島兄弟」(2009年)
ある「事件」が起きた。だが容疑者である少年・ノリツグ(通称「弟」)は、証拠不十分のために釈放される。数年後、「事件」のことを知った映像作家志望の学生「ワタシ」は、その真相に迫ろうとカメラを手にし、現在の「弟」が所属するパフォーマンス集団「鉄割アルバトロスケット」に潜入する。

マイノリティ・中島弟.png戌井昭人.png鉄割2.png


◆Chapter 2「クリスティ」(2007年)
重度の身体障害者・モンマと知り合った「ワタシ」は、特殊改造された車椅子を操り、精力的に活動・発言する彼の姿に、いまの自分よりも充実した生活を送っているのではないか?と強く疑問を感じるようになる。そして偶然出会ったアメリカ人留学生のクリスティに対し、思い切ってアクションを起こすのだが……。

 01304504.pngマイノリティ・スチールスケボー 英語.pngクリスティベッド.png


◆Chapter 3「リリィ」(2010~2014年)
有名になりつつあるモンマにテレビのドキュメンタリー番組出演の依頼が来る。そんな中、東日本大震災が起こったことで、それぞれの日常は考えもしなかった方向へと変化していく。原発事故を抱えた日本で暮らす「ワタシ」が「行き着く先」の本当の意味とは?

想田スチール.pngマイノリティ・雪原.pngマイノリティ・くましの.png


監督:佐々木誠 
出演:門間健一、中島教知、中島朋人、クリスティーナ・ロバーツ、MAMI、竹馬靖具、熊篠慶彦、
山本修司、LILY、想田和弘、戌井昭人
英語字幕:Garro Heebae
イラスト:サイトウユウスケ
デザイン:高橋キンタロー、足利瑞枝 
協力:鉄割アルバトロスケット、上田茂、TOOWAII、Takashi Sasaki and Converge+、小山巧、Terumi Hashimoto Myhrvold、松田高加子、蔭山周(『裸over8』)、斎木琢磨
予告編ナレーション:ロバート・ハリス
予告編音楽:UNpro by hideki 

2015年/英語・日本(英語字幕)/85min/SD/4:3/配給・宣伝:WaterMethodMan
配給協力・宣伝:contrail © Makoto Sasaki


十三シアターセブンにて2015/9/5(土)より公開!

ご鑑賞料金:NO BORDER として、前売/当日ともに1,300円均一
(ご鑑賞いただく全ての方が均一の料金となります)
※前売り券のみ限定オリジナル缶バッジ付。2回目以降受付で缶バッジご提示で、
何度でも1,000円でご覧いただけるリピーター割引あり。

☆公開期間中、劇場受付限定で作品関連グッズを販売予定


シアターセブン
〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL/FAX
06-4862-7733
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com